スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道☆

友だちと山種美術館(恵比寿)と目黒区美術館に行きました。



山種美術館の手前のビルにこんなでっかい彫像がありました。



原宿から表参道を歩いて、
イタリア料理のお店に行きました。




忘年会第2弾終了
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

「えさき」と「ゴッホ展」

Oさんとランチ&美術館に行きました

ランチは日本料理『青山えさき』
(外苑前駅より徒歩5分)

珍しいお料理がとっても美味しくて、
創作日本料理といった感じでしょうか、大満足でした 
ここはまた行きたいです 



純米酒「じょうきげん」熱燗で一本だけ2人でいただきました。
美味しいお酒でした(*^-')b



最初のお料理は、アワビとキノコの揚げ物esaki.jpg

4番目のお料理は、野菜の炊き合わせesaki2.jpg

4番目のお料理の野菜を見せてくれました 
esaki3.jpg

5番目のお料理、武川米ごはんと味噌汁esaki5.jpg

不思議な味のデザート 
esaki4.jpg

どれもこれも感動の美味しさでした  

ランチのあと国立新美術館に行き、
ゴッホ展と日展を観たので足が痛くてヘトヘトです(*_*)

ゴッホ展、良かった~



昔、ハタチくらいの時に、大阪でゴッホ展を観て、
ものすごく感動したことを今も覚えています 

当時、特にゴッホの素描を食い入るように観ました。

それ以来ゴッホの絵が好きで、
家の玄関と居間には、「ひまわり」3種類と
「アーモンドの木(花!?)」のコピーがあります。

今回のゴッホもとても良かったです 
人が多くてゆっくり観れなかったけど。

今日は「サン=レミの療養院の庭」の複製画を注文しました。
一番心に響いたので。

その後の日展は力尽きて、さらっと観ました 

刺激いっぱいの、芸術の秋の1日でした 



追記:「えさき」、ミシュラン3つ星店だってこと、
帰って来てから知りました 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

西宮市大谷記念美術館

16日はTと『西宮市大谷記念美術館』に行ってきました太陽

隣の市に長く住んでたのにこんな立派な美術館があるなんて知りませんでした

阪急「夙川駅」から夙川沿いを20分ほど歩いた住宅地にありました
夙川散歩も気持ちよく、予想以上に大きく立派な美術館の建物と日本庭園に驚き、
建物内も展示室も広々として、ゆっくり作品を鑑賞できましたrainbow

↓ 美術館内の喫茶店で休憩するTにこり
庭園とパレアナがガラスに映っています。心霊写真ではありません(・▽・;)あせ
この写真を見て「2人の関係を表してるようだ」とTが言います
(その通りだと思いますくしゃスマイル



美術館の敷地内の大きな日本庭園絵文字名を入力してください
庭園の見学もできるし館内からも眺められます


また1つお気に入りの美術館が増えましたわーい

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

マリー・ローランサン美術館

musee marie laurencin
今日はホテルをチェックアウトしてから蓼科湖の近くの『マリー・ローランサン美術館』に行きました。

今日は、私ともう一人女性のお客さんがいました。
ゆっくり一つ一つの作品を、マリー・ローランサンの生涯との解説を読みながら観ることができました。
これまでも何回か他で観る機会があったものの、「余り好きではない絵」だったのですが、ここで若い頃の作品、苦難の時期の作品、華やかな時代~晩年の作品、と観ていくうちに彼女の絵の魅力に気付いたような気がします 

この辺りはまだたくさん美術館があるので、また来年平日の人の少ない時に来たいと思います 

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館

美術館
1人旅2日目。
白樺湖(長野県)のそばにある『世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館』に行ってきました。

美術館の名前、長すぎて覚えられへんし、「世界の」はいらんと思う 

美術館の名前はさえへんし、建物もしょぼいし、オルゴールはちょっとしかないし、お客さんは誰もおらんけど。。。
常設展示の『藤城清治』の作品は見応えがありました 

約2時間、この美術館内は私一人だけの貸し切り状態で、誰にも邪魔されずにゆっくりどっぷり藤城清治の世界を堪能できました 

また平日来よう 


1人で車運転して蓼科に来るのは初めて。
12月に来るのは初めてで、今回のドライブのために初めてスタッドレスタイヤに履き替えてきました。
埼玉は雪が降る年と降らん年があって、雪道運転がコワイ私は雪が降ったら車には乗らなかったのでした。
でも今年は息子も車の免許取ったし、息子が雪道を走るかも知れんから、と思ってスタッドレスタイヤを買いました。

昨日のうちから2時間ちょいの行程では雪もなく、心配なく来れた。
今日は蓼科のホテルから白樺湖までのビーナスラインっちゅう山の中の道を走りましたが、あちこちに雪があったり道が凍ってたりして、美しい景色を見る余裕は全くありませんでした 

山道は苦手。雪道はもっと苦手。
緊張しながらも無事に行って帰って来れてヨカッタ 

ホテル内のネットカフェでブログを書いて、これから1人ディナーです 
温泉もあるねんけど、大きい温泉って1人で入るのにちょっと勇気がいるねん。
温泉は誰か女性の連れがおったほうが楽しい。

母が亡くなってからは、家族で旅行に行っても私だけ温泉に行かんと部屋風呂で済ませてしまうことが多いです 

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

パレアナ

Author:パレアナ
老化を進化に変えるおばちゃんのブログ
(ホンマか!?)

パレアナのブログ
☆21世紀おばちゃん☆ 動物愛護ブログかな!? (家族構成はココに↑)
最新記事
大好きなブロガーさんのブログ♪
はなれでひなたぼっこ
異邦人の食卓
ナンだ?ヘンだ!おっさんだ!!
みゆきな日々
FC2ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
GUNDAM CRISIS
カテゴリ
お買いもの
リンク
Yahoo!グロール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。