スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚まん売り

930b395d.jpg今日は『生涯学習フェスティバル』の模擬店のお手伝い。

会場の博物館の広場では、気球が上がっていました 
(乗れたそうです)

博物館の近くの高校と大学も会場になってました。

23b491c0.jpg私がお手伝いした「肉まん」屋さんは高校の敷地内です。

この高校(私立)は初めて来ましたが、建物が蔵みたいだったり、校舎が木造ぽかったり、橋の架かった池があったり(釣りしてる人もいた)、学校ぽくない学校でした 

↑↓東野高校の敷地 
e3c817d0.jpgさて、関西では「豚まん」て言うけど、関東は「肉まん」て言いますね。

「肉まん」て聞いた関西人が、「牛肉入ってるの!?」と言うとか…(^^;
「肉まん」の肉は豚です(^^ゞ



今日販売したのは、生活クラブの「中華まん」です。(模擬店の看板は「肉まん」)
蒸し器を4つ使って冷凍中華まんを蒸しながら1個150円で販売しましたが、午後1時過ぎには完売しました 

先日の綿アメ販売より、ずっと楽でしたが、ちょっと体調悪くてしんどかった(今日はずっと頭痛がする)
風邪の症状ではないのだけど、食べ物の販売なので、マスクして、手袋して(割烹着と三角巾も)、肉まんを素手で触らんようして、お金を触ったらマイ除菌ジェルで手を除菌して、衛生に気を付けました 
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

初わたあめ作り

CIMG1297
今日は祭りの出店の手伝いに行ってきました 

地元のお祭りで、各地区からの山車や神輿がたくさん出ます。
出店もたくさん出て賑やかです。
私の借りてる農園の出店(野菜販売と農園のPR)のお手伝いもあったのですが人手があったので、生活クラブ生協のお手伝いで参加しました。

『チャリティーわたあめ1個50円』 

1時30分の祭りの開始時間前から人が並び、途切れることなく長蛇の列 
ほとんどがちびっ子のお客さんです 
「ひとちゅください!」と、小さなおててから50円玉を渡してくれて、「ありがとう!」と受け取ってくれました 
私が担当した1時から6時までの5時間、ず~っとわたあめを作り続けました 
初めてのわたあめ作り、楽しみにしていましたが、結構難しかった 
気が付くと、前髪がわたあめの砂糖でバリバリに固まってました 

たくさん作ったのに、味見がでなかったのが残念 
自分用に1個置いとけばよかった 

疲れたけど楽しい経験でした~(お祭り大好き

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

『大豆工房みや』見学

CIMG1279
生活クラブの支部の企画で、『大豆工房みや』の見学会に参加しました。
生活クラブの豆腐・あげ・がんもどきを作っている『みや』のお豆腐は、「はなまるマーケット」でも紹介されたそうです。

まずはじめに、原料の詳しい説明がありました。
「みや」は大豆は100%国産大豆です。
大豆の種類の特徴・産地・仕入価格も教えてくれました。
一般の商品で「国産大豆使用」と書いてあるものは国産100%ではないそうです。
(1粒でも国産が使われているとそう表示できるらしい

「みや」のにがりは天然海水にがり100%。
一般の商品は化学薬品の凝固剤(塩化マグネシウム)を使っているものが多い。

「みや」では化学合成食品添加物を一切使用していない「なたね油」で揚げ・がんもどきを作っている。
油いいから油揚げの料理での「油抜き」をする必要がない。

水の説明もありました。
水道水を使っていますが、近くにゴルフ場や住宅地がなく、浄水場の設備もよく、水道水の質がよいのでこの土地に移転したそうです。

CIMG1280
豆腐製造工程を見学

大豆洗浄機で洗い、浸漬タンクで漬ける。6時間(夏季)~20時間(冬季)

CIMG1282
挽き豆
大豆を挽き水を加えながらグラインダーで磨る。
一般の商品はここで消泡剤(煮た時に出る泡を消す化学薬品)を入れるが、「みや」は入れない。(人の手で泡を取り除く)
加熱(密閉釜で煮る)

CIMG1284
分離
絞り機で「豆乳」と「おから」に分ける。大豆と同量のおからができる。
一部は生のおから・おからクッキーとおからケーキとして店頭販売。
残りは堆肥・肥料を作るところへお金を払って引き取ってもらう。(廃棄はしない)

CIMG1285
凝固・熟成
凝固機で「にがり」を加えて固める。

CIMG1287
絹はこの時点で形成してできあがり。
木綿は固まったのを一度崩して形成し、加重(余分な水分を抜く)して、熟成。
木綿は絹からさらに手間をかけたものだったのですね~

木綿の方が絹より原料の大豆の量が多いのでお勧め。

CIMG1288
がんもどきと油揚げの製造も見学。
油揚げに膨張剤(炭酸マグネシウムなど)を使わず、たたいて伸ばしている。(絶品です

廃油も廃棄しません。
自動車の燃料になたね油の廃油を使ってる方が取りに来るそうです。

CIMG1289
たくさんの扇風機で冷ましていました。(この部屋は冷蔵室のようで寒かったです)

午前2時過ぎに工房を開けるそうです 
「冬は厳しい」とおしゃっていました。ご苦労様です 

見学のあと、試食会があり、豆乳・ゆず豆腐・ごま豆腐・おからサラダ・揚げの和えもの・豆腐の天ぷら・おからクッキー・おからケーキ・柿のゴマ豆乳ソースかけなどどれもとても美味しく、お腹がいっぱいになるほどいただきました
料理レシピも色々いただいたので、作ってみます 

手間をかけて安全と美味しさを追求する作り手のこだわり・誠実さに感動と感謝の気持を持ちました 

帰りに売店で、「べっぴん豆腐」・豆乳(濃くて美味しい)・ゆず豆腐・ごま豆腐・おからクッキー・おからケーキ・油揚げを買って帰りました。
お土産におからと油揚げをいただきました 


いんや~今日はいいもの見せてもらって勉強になりました 
生協で取り扱ってないのもあるので、またここまでドライブがてらに買いに行こうと思います。

大豆工房みや』は越生梅林の近くです。
埼玉県入間郡越生町堂山178-7
TEL 049-277-2038
営業時間 9:00~17:00  休業日 金・土

東京・青山の『PURE CAFE』の豆腐のスイーツは「みや」の豆腐だそうです。
今度ここも行ってみたいな 

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

パレアナ

Author:パレアナ
老化を進化に変えるおばちゃんのブログ
(ホンマか!?)

パレアナのブログ
☆21世紀おばちゃん☆ 動物愛護ブログかな!? (家族構成はココに↑)
最新記事
大好きなブロガーさんのブログ♪
はなれでひなたぼっこ
異邦人の食卓
ナンだ?ヘンだ!おっさんだ!!
みゆきな日々
FC2ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
GUNDAM CRISIS
カテゴリ
お買いもの
リンク
Yahoo!グロール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。